忍者ブログ
映画「かん天な人」「てんせいな人」を始めACT FACTORY TOPIXの作品情報、米田隆司、Park Sinhoの主張、メッセージなどをお知らせします。
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 東京都内で連続発泡事件がありました。暴力団同士の抗争らしく、その原因はいろいろ言われていますが、暴力団の勢力図が変わったことで、利権対立が生じたこともあるようです。
 どんな社会でも、なんらかの仕組みができると、そこにどうしても利権が生じるのは、人間が経済活動を続ける限り、というより、生きている限り逃れられない宿命的なものなのかもしれません。
 そういう利権構造にはっきりと「ノー」を示したことで、窮地に立った国会議員を支援する青年を軸に描いたのが、映画「かん天な人」です。
 利権は宿命とはいえ、肥大すると人心を惑わせ、多くの不幸、悲劇を生み出します。甘い汁を吸えなくなるのを怖れる人々こそ、北朝鮮問題、拉致問題、在日問題の元凶かもしれません。

「北朝鮮と話し合えば、友好的に問題を解決できる」
「朝鮮総連への弾圧はまことに遺憾だ」
「反北朝鮮大合唱の世論は狂っている」
「罪もない子どもに危害を加えるのは卑劣」
「戦争中の謝罪もしないで、何が事件か」


などという人がいたら、

「利権を守るためのでたらめ」

であることをまず疑ってかかってみるべきでしょう。


2月の上映は再来週です。お待ちしています。

2007年2月17日(土)18:30開場 19:00上映
東京ボランティアセンター会議室
(JR飯田橋駅駅ビルラムラ10階 ※2階に書店のあるビルです)
http://www.tvac.or.jp

※入場無料 よろしければカンパにご協力ください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
協賛
プロフィール
HN:
米田隆司(ACT FACTORY TOPIX)
性別:
男性
自己紹介:
ACT FACTORY TOPIX
事務局代表兼脚本担当
古賀大造名で出演もしています。
E-mail
Copyright © 映画「かん天な人」「てんせいな人」他TOPIXオフィシャルブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]