忍者ブログ
映画「かん天な人」「てんせいな人」を始めACT FACTORY TOPIXの作品情報、米田隆司、Park Sinhoの主張、メッセージなどをお知らせします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すでにご存じの方も多いと思いますが、緒方元公安長官逮捕となりました。
これを機に一気に膿を出してほしいです。総連と深いつながりのあった民主党、社民党の議員が何をしたかも徹底的に洗ってくれることを望みます。

年金問題、事務所費問題と叩かれっぱなしと報道されている安倍政権ですが、問題の多くは、公務員や官僚が慢性的に行ってきた不正の噴出であり、その公務員が組織する労働組合と深くつながっているのが、民主党であり、社民党です。

安倍政権は、不十分ながらも、これまでの内閣と違い、戦後の利権社会の闇に本格的にメスを入れ始めています。そのひとつが総連や北朝鮮がらみの利権です。

安倍政権への攻撃には、北朝鮮問題の隠蔽も含まれていることを疑ってかかるできでしょう。
PR
souren0617.jpg17日(日)、「かん天な人」の次回上映チラシを印刷しに、飯田橋の東京ボランティアセンターに行ってきました。天気がよかったので、自転車で移動しました。新宿から飯田橋に抜ける早稲田通りはアップダウンが激しく、運動不足の筋肉にはとってもすてきな刺激となりましたが、なんとか途中でバテることなく飯田橋に到着。無事印刷を終えました。
せっかくなので、九段の靖国神社にお参りし、今週末の在特会の講演会の成功と、映画のヒット、ついでに自分の仕事がうまくいくようにと祈ってきました。
飯田橋から靖国神社に向かう道の途中にどういうわけか、朝鮮総連の本部があります。朝鮮総連の旧朝銀債務に関する判決を18日(月)に控え、元公安長官との架空(?)取引の騒動もあったため、さぞやものものしい空気に包まれているだろうと思いきや、多少警官の数が多いだけで、普段とまったく変わりませんでした。
嵐の前の静けさかどうかわかりませんが、この機にすべての膿を出し切ってほしいと思います。確かにすべての総連関係者が、北朝鮮や総連幹部の悪の部分と同一ではないでしょう。しかし、そうした「良心の徒」でさえ、温存しようとすれば、日本人に害をなし、同胞を欺いてきた「悪の徒」をも温存してしまうことになるのです。自浄の志あるものがいれば、自浄も可という段階は残念ながらとっくの昔に終わっています。総連関係者に「良心」が残っているのであれば、残りの力を振り絞って、総連を完全に解体する、それが唯一の光明と心得るべきでしょう。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
協賛
プロフィール
HN:
米田隆司(ACT FACTORY TOPIX)
性別:
男性
自己紹介:
ACT FACTORY TOPIX
事務局代表兼脚本担当
古賀大造名で出演もしています。
E-mail
Copyright © 映画「かん天な人」「てんせいな人」他TOPIXオフィシャルブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]