忍者ブログ
映画「かん天な人」「てんせいな人」を始めACT FACTORY TOPIXの作品情報、米田隆司、Park Sinhoの主張、メッセージなどをお知らせします。
[183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [175]  [176]  [174]  [173
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日は、てんせいな人のメイン場面に出演していただいた在特会桜井誠会長の講演会です。

参考:現役市民活動家の出演

私も、お手伝いで参加します。会場で見かけたら声をかけてください。

 

在特会桜井誠会長の講演会

http://aishoren.exblog.jp/9956139/

平成21年(2009)4月19日(日曜)

場所 文京区 文京区民センター 2A会議室
(東京都文京区本郷 4-15-14 TEL:03-3814-6731)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754
http://southisland.hp.infoseek.co.jp/maps/bunkyo.html
時間 午後6:30時-9時(開場6時)

会場費 1000円

テーマ 「反日韓国人撃退マニュアル」出版記念講演
教科書が教えない真実の歴史 ~虚構に満ちた朝鮮史~
講師 桜井誠先生(在特会会長)
桜井誠先生は在日特権を許さない市民の会会長、東亜細亜問題研究会代表。ブログやネットラジオを中心に活動する傍ら、チャンネル桜などのテレビ番組に主演して常に精力的に日韓問題に取り組み続けている(著書解説)。ご著作には『嫌韓流実践ハンドブック
反日妄言撃退マニュアル』(晋遊舎)、『嫌韓流実戦ハンドブック2 反日妄言半島炎上編』がある。

生中継:18:30~下記サイトにて
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai


ついでに翌週にも、ございますので、
宜しかったらこちらにも、足をお運びになられれば幸いと存じます。


愛書連<春の連続講演>第103回 天国太平出版記念講演会



日時 平成21年(2009)4月25日(土)

場所 渋谷区 大向区民会館 4階 会議室2号
(渋谷区宇田川町38-4 03-3462-0212)
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E5%AE%87%E7%94%B0%E5%B7%9D%E7%94%BA38-4
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.41.57.6N35.39.31.3&s1=%A2%A9150%2D0042%20%20%C5%EC%B5%FE%C5%D4%BD%C2%C3%AB%B6%E8%B1%A7%C5%C4%C0%EE%C4%AE%A3%B3%A3%B8%2D%A3%B4

時間 午後6:30時-9時(開場5:30時)

会場費 1000円

テーマ 「ふがいない政治家」出版記念講演
「ふがいない政治家よ、歴代総理、議員に学べ」
国会にもない貴重文献の実物展示閲覧あり
講師 天国太平(愛書連代表)

もちろん保守陣営の方々のみにだけに、ご開催している訳ではないので、
保守ではない反対意見の持ち主の方々におかれましても、
激しい質疑をぶつけてみたら如何でしょうか?


主催 愛書連 天国太平拝
http://aishoren.exblog.jp/
aishorenあっとまーくyahoo.co.jp

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
協賛
プロフィール
HN:
米田隆司(ACT FACTORY TOPIX)
性別:
男性
自己紹介:
ACT FACTORY TOPIX
事務局代表兼脚本担当
古賀大造名で出演もしています。
E-mail
Copyright © 映画「かん天な人」「てんせいな人」他TOPIXオフィシャルブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]